本文へスキップ

兵庫県尼崎市 内科・神経内科・消化器内科・放射線科 地域の皆様のためスムーズで的確な医療を提供します。     



院長 鷲田 亜佐男
大阪大学医学部卒
当病院は昭和52年の開設以来、地域の内科病院として歩んでまいりましたが、平成18年より医療療養型病院として親切、誠実、優しさのある清潔な病院を合言葉として診療を行っております。また、マルチスライスCTを導入し更なる医療環境を整えております。
長年の内科医としての経験を基に消化器疾患、生活習慣病とりわけ高血圧症や糖尿病の治療、また終末期における緩和治療にも力を入れております。そして、患者様の信頼を得られる医療を提供できるようスタッフ一同と共に頑張っております。


monowasure

神経内科は主に脳・脊髄・末梢神経・筋肉の病気をみる内科です。
具体的な病名として、脳梗塞・脳出血・アルツハイマー型認知症・片頭痛・緊張型頭痛
パーキンソン病・てんかん・髄膜炎・多発性硬化症・末梢神経障害・筋炎などが挙げられます。
症状としては、頭痛・めまい・物忘れ・しびれ感・手足に力が入らない・歩きにくい・ふらつく・突っ張る・ひきつけ・むせ・しゃべりにくい・ものが二重に見える・勝手に手足や体が動いてしまう・意識障害・筋肉痛など、たくさんあります。
神経内科の中で脳卒中(脳梗塞・脳出血)は最も主要な病気ですが、その原因となる高血圧症・糖尿病・脂質異常症・心疾患などの生活習慣病の治療も積極的に行います。
時間をかけてじっくり診察・治療を行ってまいります。
上記のような症状でお困りの方は、お気軽にご相談ください。



もの忘れには正常な加齢によるものと、アルツハイマー型認知症や血管性認知症など病的な認知症によるものがあります。
もの忘れ外来では加齢に伴うもの忘れなのか病的な認知症なのかの判断を行います。
本人とご家族から丁寧に問診を行い、時間をじっくりかけて総合的に診察を行っていきます。
必要に応じてCTやMRI検査も行い、薬物療法などの最適な治療を行わせていただきます。



頭痛外来は、頭痛について問診・診察を行い、必要な場合はCT検査などを行って頭痛の原因を総合的に診断する専門外来です。
片頭痛や緊張型頭痛・脳卒中・脳腫瘍など頭痛の原因も様々ですので、その頭痛にあった治療をさせていただきます。頭痛で日常的にお悩みの方は、ぜひ一度受診してください。

[医師]
 鷲田 和夫(日本神経学会専門医)









鷲田病院では、医師・正看護師・准看護師の募集を行っております。静かな住宅街の中にある落ち着いた雰囲気の職場で、地域医療サービスの提供に貢献しませんか?





受付・診察室・薬局・処置室・検査室・レントゲン室・CTスキャナ室・厨房

病室201〜211号室・食堂・デイルーム・ナースステーション・リハビリテーション室

病室301〜313号室・食堂・デイルーム・ナースステーション・医薬品情報管理室

浴室・介護浴室・医局